闘病記

初めての入院 検査入院 闘病生活開始

地域の病院の検査結果より、さらに詳しい検査を受けることを勧められ

都立病院(都道府県がん診療連携拠点病院)を紹介され、検査入院をするため予約をしていました、

痛さが耐えられなく、病室の空きがあったので、当初予約していた日より10日も早く入院することになりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今日は平穏な日でした。明日の内視鏡的ドレナージを行うため、食べ物は食べれず、点滴のままです。
  2. 退院して一週間が経ちました。
  3. 厚生労働省は、「胆管がん問題を踏まえた化学物質管理のあり方に関する専門家検討会」の報告書を取りまとめ...
  4. 【現在の悩み】相変わらず便秘と痛みに悩まされています。食欲もありません。