闘病記

抗がん剤治療開始 3回目(最後)

抗がん剤治療の為に味覚がおかしくなっているようです。
調子もだるいようです。

投与の間隔は2週間おきです。

今回もジェムザール+ブリプラチンの抗がん剤を通院で投与。

特にトラブルもなく、無事終了

【通院病院】
・都立病院(都道府県がん診療連携拠点病院)

※後日、黄疸症状で入院後、抗がん剤治療を中止したため、これが最後の抗がん剤投与となりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 痛みが強く、今の薬と合わないため、主治医と相談したところフェントステープを止め、オキシコンチ錠4...
  2. 足のむくみを緩和させるため、点滴の量を減らすとともに、点滴量 21ml/h→8ml/hに変更。
  3. 抗生物質を朝10時、夜10時に投与することで熱は37度前後で落ち着いています。
  4. ドレナージの処置から3か月が過ぎようとしていますが、黄疸病状はなく、痛みも和らぎましたが、便秘に悩ま...