闘病記

内視鏡的ドレナージ処置 2回目 6/18(火)

本日は、内視鏡的ドレナージ処置を行いました。

処置直前に、器具が納品されていないトラブルがあり、どうなるかと思いましたが、

30分後に処置をできました。時間は15分くらい。

無事、メタリックステントを入れることができ、2か月くらいは黄疸症状はでないでしょうとのことでした。

処置後は、麻酔をしたといえども、腹部が多少痛いようです。

処置後、2時間は絶対安静でした。 2時間後血液検査をし、いつ食事ができるかチェックしました。

今日、1日は点滴です。

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. お正月は家族そろって穏やかなお正月を向ける事ができました。
  2. 血圧が上が70、下が50になり、本日より心電図モニターを設置することなりました。
  3. 話はできる状態ではなくなっていました。
  4. 内視鏡的ドレナージ処置翌日、大きな体調変化はないものの胸に違和感があるようです。