闘病記

【資料】胆道がんをやさしく解説 初の患者向けガイド本発刊

胆道がんの治療とケアガイド

(編集)がん研究会有明病院 / 国立がん研究センター中央病院 / 国立がん研究センター東病院
発行日 2013/06/05 (第1版)
金原出版

胆道がん患者さんやそのご家族が、いま知りたい知識について、正しい情報を得るための一冊。最新の情報をもとに、24のQ&Aでわかりやすく解説した。日本のがん診療の中心機関である3病院が病院間の垣根を越えて共同編集を行った。本書では、できるだけ平易な表現を用いて病気と治療を解説するとともに、ケアの部分にも十分な厚みをもたせた。病気のこと、治療のこと、食事や生活、心のこと、患者さんへのサポート体制や患者会にいたるまで、きめ細かい内容が取り上げられている。

胆道がんの治療とケアガイド

胆道がんの治療とケアガイド
著者:がん研究会有明病院
価格:2,520円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今まで通院は電車で行っていましたが、今回から、体力低下により車で送迎することになりました。
  2. 身体の動きが不自由になってきましたので、介護タクシーを利用することにしました。
  3. 点滴も取れ、退院することになりました。今回入院期間は、11/21-11/30の10日間でした。
  4. 朝から内視鏡的胆道ドレナージ処置(金属)を行いました。処置は30分くらいで、無事終わりました。