闘病記

11月入院:7日目 内視鏡的胆道ドレナージ処置

朝から内視鏡的胆道ドレナージ処置(金属)を行いました。
処置は30分くらいで、無事終わりました。
処置後は2時間は安静。
内視鏡的胆道ドレナージ処置により、鼻からのチューブは取れました。

処理後、痛みがあり、オキノームを服用。処置により痛みでなく、通常感じている傷みのようです。
黄疸が引けば、週末退院の予定。

病院にはクリスマスツリーが飾られています。

クリスマスツリー

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2/5から尿が出ていませんでしたが、今日、一週間ぶりに出ました。
  2. 今日から酸素吸入を鼻から開始しました。寝ることが多くなったためです。
  3. 痛みが強く、今の薬と合わないため、主治医と相談したところフェントステープを止め、オキシコンチ錠4...
  4. 通院の為に、介護タクシーを利用して病院に行きました。