闘病記

【通院】退院後の経過

公共交通で行く体力がないので、今回も車で行きました。
病院に到着早々、顔が青白くなり倒れましたが、休憩することで回復しました。
原因は不明。最近、体を動き始める初期で、貧血みたいな感じで倒れこむことがあります。

休憩後、採血をしました。血液検査の結果、特に問題はなく、引き続き自宅休養することに
なりました。薬も現状のまま変更なし。気持ち悪さは以前より改善されているようです。
相変わらず痛みが続いており、オキノーム散10mgを痛みがあるごとに飲むようにしています。
痛いのならば、我慢ぜず飲んで下さいと主治医から言われましたが、その分眠気の襲われる
とのことでした。

また、2週間後に通院することになりました。

イチョウ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 介護認定の方が、早々に自宅に来てくれました。同時に、車椅子も搬入されました。
  2. 通院の為に、介護タクシーを利用して病院に行きました。
  3. 今日は平穏な日でした。明日の内視鏡的ドレナージを行うため、食べ物は食べれず、点滴のままです。
  4. (編集)がん研究会有明病院 / 国立がん研究センター中央病院 / 国立がん研究センター東病院発...