闘病記

【自宅療養】穏やかなお正月 2014年

お正月は家族そろって穏やかなお正月を向ける事ができました。
あまり食欲のない母親もいつもよりかは食べていました。
今の所、大きな痛みがないものの、また便秘、尿が出ずらくなっています。
カステラなどのやわらかい触感のあるものが食べやすいようです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 退院後、初めての通院による抗がん剤投与をしました。投与の間隔は2週間おきです。
  2. 朝から内視鏡的胆道ドレナージ処置(金属)を行いました。処置は30分くらいで、無事終わりました。
  3. 今回も、体力低下により車で送迎することになりました。
  4. 今日から酸素吸入を鼻から開始しました。寝ることが多くなったためです。