闘病記

【入院】点滴量 21ml/h→8ml/hに変更

足のむくみを緩和させるため、点滴の量を減らすとともに、点滴量 21ml/h→8ml/hに変更。

尿も2日に1度出る程度になりました。

床ずれを防止するため、看護婦さんに1時間に一度向きを変えてもらっていますが、向きを変えるのも痛いようです。そのため、定量流している麻酔に加えて、麻酔をスポットで注入してもらっています。麻酔を入れると、ぐっすり眠れるようです。

足のむくみ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今まで通院は電車で行っていましたが、今回から、体力低下により車で送迎することになりました。
  2. 厚生労働省は、「胆管がん問題を踏まえた化学物質管理のあり方に関する専門家検討会」の報告書を取りまとめ...
  3. 痛さが解消されないので、フェンタニル2.0ml/時間に変更しました。
  4. 退院後、初めての通院による抗がん剤投与をしました。投与の間隔は2週間おきです。