闘病記

【旅立ち前日】たん吸引機設置

話はできる状態ではなくなっていました。

たんがのどに詰まるようになり、3時間に一度くらいで、たん吸引機でたんを取ることになりました。

吸引される時、苦しそうに見えるのが、可哀そうでなりませんが仕方がありません。

吸引機

関連記事

ピックアップ記事

  1. (編集)がん研究会有明病院 / 国立がん研究センター中央病院 / 国立がん研究センター東病院発...
  2. 訪問看護を受けました。血圧、体温などの体調チェックを受けました。
  3. 退院してから、体調は優れません。
  4. 身体の動きが不自由になってきましたので、介護タクシーを利用することにしました。