胆管がん関係情報

『24時間テレビ』山中教授とラグビー平尾誠二の友情と絆 人生を変えた親友の言葉

  • 2018.8.29

2018年8月26日 日本テレビ系放送の24時間テレビの中で『山中教授とラグビー平尾誠二の友情と絆 人生を変えた親友の言葉』(後3:30頃)が放送されます。

2012年iPS細胞の研究でノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が“人生を変えてくれた人”だという“ミスターラグビー”平尾誠二さん。二人は唯一無二の親友だった。2015年9月、平尾さんに胆管がんが見つかり、告げられた余命は3か月…山中教授は、平尾さんを救うべく奔走する。

ピックアップ記事

  1. 今回も、体力低下により車で送迎することになりました。
  2. 点滴も取れ、退院することになりました。今回入院期間は、11/21-11/30の10日間でした。
  3. 初めての内視鏡的ドレナージ処置をし、黄疸症状がなくなったので、今後、抗がん剤治療を続けるか主...
  4. 【現在の悩み】鎮痛剤を強めたため、眠気と便秘に悩まされています。