胆管がん関係情報

アスピリンで胆管がんリスク低下

  • 2016.12.3

 アスピリンの使用により胆管がんのリスクが有意に低下すると、米・Mayo Clinic College of MedicineのグループがHepatology(2016; 64: 785-796)に発表した。

詳細はこちら

ピックアップ記事

  1. 【現在の悩み】鎮痛剤を強めたため、眠気と便秘に悩まされています。
  2. 抗がん剤治療の為に味覚がおかしくなっているようです。調子もだるいようです。
  3. 突然、急な痛みが発生し、一時、薬も飲めない状態でした。
  4. 介護認定を受け、早々に電動式ベットを自宅に設置してもらいました。